釣行日:2021年3月27日(土)
時 間:6:30 〜13:30頃
天 候:晴、ナギ、大潮
船 宿:やまはち丸(ヤリイカ泳がせ)
漁 場:城ヶ島沖、小網代湾沖
釣 座:左舷ミヨシ

↓ポチッと応援ありがとう!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

カミさん「土曜日予定無いよね?」
つりねこ「え?釣りに…」
カミさん「は?聞いてねーし」
つりねこ「…え?(言っといたんだけど…)」

という感じで行ってきました、やまはち丸さんのヤリイカ泳がせ。季節外れのスルメフィーバーに沸く中、スルメリベンジに行くか、一発狙いの泳がせに行くか迷った末に泳がせへ。ま、釣りがしやすい左のミヨシが空いていたから、というのも泳がせにした理由の一つ(やまはち丸さんは、電話予約時に席の指定をするシステム)

IMG_7954
​心が洗われますね
小網代湾の日の出を見ながら出船準備。いやーそれにしても小網代湾てほんとにいいとこ。住みたいわ。

船に乗り込んでみると、背中側の右ミヨシ席に、前回スルメで同船させていただいた常連さんが!お互い好きですね(笑)今日も楽しく釣りができそうです。

IMG_7955
​高鳴る!
泳がせ竿をミヨシ側の手すりに、イカタックルをトモ側にセット。何か今日はヤリイカが爆釣する予感がしてるんですよね。まぁこういうのは大抵当たりませんけど。

IMG_7958
​8時半。ある意味順調です(笑)
よし、やっぱり当たらない(笑)
潔いくらい何もない朝。

IMG_7960
​​人のエサとしては最高なんですがね
でしたが、出船してから2時間弱ほどでしょうか。小網代沖水深100mちょいのポイント。イカからのシグナルがボチボチありましたがどれも良型でエサにはデカすぎ。良い型釣れて困るのはヤリイカ泳がせあるあるだなぁ。

IMG_7961
​海中散歩させるには最高のサイズ!
そうこうしているうちに、エサにピッタリなサイズのヤリが混ざり出しました。ちょうどその頃、背中側でイカを途中でハモノにやられた!と言う声が聞こえてきていたので、すぐさま泳がせ仕掛け投入!

イカも小ぶりなのが混ざり出したっぽいので、弾切れ防止のためにイカ釣りは継続。イカ見て泳がせ見てあちこち注意しなきゃいけないので忙しい。で、イカの方にアタリがあって巻き上げていると、泳がせの穂先がモゾモゾ…モゾモゾ……

くー、何かがイカをしゃぶってる感じ!アツい!このままズドンと入れ〜〜!と念じていると

ズドン!

入ったーー!
うおりゃーっと追いアワセを何度か入れて巻き上げ開始。激しいツッコミはないけどかなり重い。時折グングングンと、重たいツッコミというか引き込みを見せながらも順調に上がってきます。さー何が食った?サメじゃありませんように…

ちなみにその間、イカの仕掛けは右ミヨシの常連さんが上げて下さいました。ホント助かりました、ありがとうございますと、この場を借りてお礼(笑)

んで、ユラユラっと海面に現れたのは、まさかの座布団!グッドサイズのヒラメっ!

IMG_7972
​船宿HPより。尾が太い!
船長の差し出すタモに大ヒラメがするりと入って無事船に取り込まれました。やったーー!もう今日はアガリでいいや(笑)

同船の方が、血抜きする前に検量してみようとおっしゃってくれて、検量。船長のデジタルスケールで5kg!いやー、ほんと出来過ぎ。ご協力いただいた同船の方々ありがとうございました。

弾はまだあるので、さらに攻めますよー。今日はつりねこの日だ!

程なくしてまた来たズドン!今度はさっきのヒラメよりかなり激しいツッコミ。わわわ、まさかマダイだったりする?

最後の最後まで激しい抵抗を見せながら上がってきたのは、白くて長い影……ん?白?

IMG_7963
​サメ。でかい。1mちょいくらいか
サメでした。ま、ずーっと抵抗してましたしね。サメですよね。船長によると、「ツノメザメ」という種類のサメでこの辺りの海域に多い種類だそうです。丁重にお帰りいただきました。

その後船はイカを求めて城ヶ島沖の160m前後のポイントへ移動。この辺りから、オニカサゴ狙いの人はイカの仕掛けを片付けてオニ狙いを始めます。つりねこはまだ弾が残ってたので泳がせます。

底を切ってタナを取り直そうとした時、どうやらオモリが底に根掛かりしてしまったようでグイグイ引っ張っていると取れた。ん?何か引っ張ってるぞ?おお、何か食ってる!

頭の振り方的にサメっぽいかな(笑)あと10mというところで急に走られてハリス切れ。十中八九サメですね。これにて弾切れ。

すでにポイントはオニ狙いの場所で、イカの仕掛けも片付けたのでつりねこもオニ狙い。しかしテンビンとか持ってきてなかったので、右ミヨシの方にお借りしました。もう何から何まで申し訳ない。ありがとうございました。仕掛けは針と糸があったので、結んで作りました。で、オニまでゲット(笑)

IMG_7966
​初オニでした!
これちょっと出来過ぎじゃない?初オニでした。小ぶりでしたけど持ち帰りはオーケーかなというサイズ。多分。

てことで、この日の釣果はヤリイカ6杯(うち3杯はエサに)、ヒラメ、オニカサゴという、超絶豪華なランナップと相成りました。

やまはちさんの泳がせに使っていた11号船はエンジンのオーバーホールだそうで、しばしお休みとなるので、これにて一旦閉店。ラッキーな閉店セールになったなぁという釣行でした。

さて、次はどうしようかな。気候も良くなってきて釣りに行くには最高の季節ですよね。

あー早く釣り行きたい!!

釣 果ヒラメ5kg 1尾(ヤリイカ×6)、オニカサゴ
仕 掛
ヤリイカ(タマゴ針11cm7本ブランコ、角間130cm、オモリ100号)
泳がせ(ヒラマサ針14号親針&孫針、針間13cm、ハリス10号)
道 具
ヤリイカ(ダイワ極鋭ヤリイカ82MH-175AGS+ダイワシーボーグ200J-L PE2号)
泳がせ(ダイワリーディングネライMH-200J+ダイワシーボーグ 300MJ-L PE3号)


↓もっと面白い船釣りブログもチェック!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ